MENU

鹿児島市で好条件で働きたい!

看護師 求人 鹿児島 市電

バリバリ現役の看護師さん、いつもお仕事お疲れさまです!
今は潜在看護師で子育てに追われている方、ほかのお仕事をされている方も、今日も1日お疲れさまでした!

 

みなさん、それぞれ違う忙しさがあって毎日大変ですよね…。そんな時は友達誘って飲みに行こう!ってなっちゃいませんか?ちなみに、私は仕事に疲れるとよく飲みに行ってストレス発散してました…(笑)

 

飲みに行くとき天文館が多いかもしれませんが、意外と騎射場あたりもおすすめだったりします。騎射場方面はおいしい焼肉屋さんや外の空気を楽しみながら飲める場所もありますし、市電沿いだったり、近場にタクシーが待機していたりで、安心してお酒を飲める環境ばっちりです。個人的には騎射場公園前にある焼き鳥屋さんが一番でしたね…って、書いてる間に騎射場の居酒屋が恋しくなってきました…(笑)(*´ω`*)

 

居酒屋大好きな私ですが、同期や専門学校の時の同級生と居酒屋にいくと、やっぱり話の内容はお仕事に関してのことばかり。
「職場の先輩と上手くいかない」
「夜勤の回数が多くてしんどい」
「今の病院でこれ以上のスキルアップって難しい気がする…」
「残業が多くて自分の時間がとれない…」

 

など、先輩や同期との人間関係などの職場環境をはじめ、ほかにも患者さんのことやDrとのやりとりへの不満…同じ看護師同士、話し出したら本当にきりがありません(笑)話し込みすぎて時間があっという間にすぎてしまうこともしばしばでした(;^ω^)

転職を考えた理由

私の場合、自分の希望もあって新卒後急性期病棟にいたのですが、人間関係で躓いてしまい、慢性期病棟へ部署移動したものの、スキルアップについて悩んでいました。(/_;)
もちろん慢性期にもたくさん学ぶべきことがありますが、若いうちに急性期ならではの技術や病棟の回転の速さを身に着けておきたかったのです。そのため、急性期やICUでバリバリ働いている同期や同級生と話しをしていると、

 

看護師 求人 鹿児島 悩む

「やっぱり違う病院に移ってまた急性期を経験したほうがいいのかな」
「このまま慢性期をじっくり学んでからのほうがいいのかな」
「それとも単科の病院のほうがいいのだろうか…」

 

という葛藤にも近い気持ちが湧いていました。
幸いにも、慢性期病棟では素敵な先輩方に恵まれていたので、同期や同級生と居酒屋で話して湧いた自分の気持ちについて何人かの先輩へ相談してみることに。

 

先輩からは「若いうちに色々経験してスキルアップしておいたほうがいい。そのほうが看護師人生を積み重ねたとき将来の幅が広がる」との意見をたくさんいただきました。慢性期病棟での業務にも慣れ、先輩方に恵まれた病棟を離れるのはとても勇気がいりましたが、先輩方からの後押しやアドバイスもあり、思い切って転職を決意しました。(/・ω・)/

 

さて、転職を決意したのはいいけれど、どうやって転職先を探そう…となったときに利用したのが、看護師転職サイトです。全国の看護師さんの味方ですね(*^-^*)

 

「看護師 転職 求人」でなどのキーワードで検索すると山のように求人も転職サイトもでてきます。その中にはハローワークが出している看護師の求人情報もありました。最初は求人を探す=ハローワークと思っていたのですが、ハローワークで募集を出すと、好待遇の病院は募集が殺到してしまうそうです。なので、好待遇の求人は看護師転職サイトの非公開求人での募集がほとんどなのだと、転職サイトのスタッフの方に教えていただき、看護師転職サイトで求人を探すことを決めました。

 

私が登録してよかった転職サイト【ベスト3】

転職サイトにも色々な特色があり、全国対応且つ地方病院の内情に詳しいサイトや、関東など都内中心のみのサイトなど様々です。
私の場合は同じ鹿児島県内での転職先を探していたので、評判がよく、全国対応地域密着型の転職サイトに登録しました。その中でも登録してよかったなぁと思ったサイトをランキング形式で発表します★

 

マイナビ看護師

マイナビ看護師

マイナビ看護師は、登録後に地域担当のコンサルタントから連絡があり、何を優先したいか、何を重視したいかなど希望を細かく聞いてくださり、その日のうちにいくつかの病院を紹介してくれました。
対応がとても丁寧で、メールや電話などのレスポンスもとても早く、相談も親身に乗ってもらえました。面接前後のサポートも抜群!私はマイナビ看護師で転職することを決めました(^_-)-☆

 

 

>>マイナビ看護師の公式サイトはこちら

 

ナース人材バンク

ナース人材バンク

 

ナース人材バンクは主に東京や神奈川などの求人が中心ですが、全国対応もしている転職サイトです。
こちらは小規模から大規模様々なクリニックを扱っているので、希望を伝えると、それに関する対応もしっかりしてくださり、的確にアドバイスをもらえました。

 

 

>>ナース人材バンクの公式サイトはこちら

 

ナースではたらこ

ナースではたらこ

 

ナースではたらこはなんといっても求人量が多いです。
病院に関する求人もそうですが、求人量が少なく、狭き門と言われる企業看護師、保育園などの求人も取り扱っている転職サイトです。

 

企業関連の求人などは、都心部に比べ鹿児島は更に狭き門になりますが、他の転職サイトよりは求人が多いため、企業看護師なども視野に入れている場合はおすすめです。

 

 

>>ナースではたらこの公式サイトはこちら

 

 

 

転職サイトに登録してみて

私が今の職場を紹介してもらったマイナビ看護師は登録してから、すぐ連絡がきました。昼間時間が取れず、夜遅くに登録した場合は朝9時〜10時頃に連絡が来ます。
また、登録時に連絡希望時間も記入できるので、都合のいい時間帯を記入しておくと最初の連絡がスムーズにとれました。その後の連絡も都合のいい時間をメールで確認してもらえたり、電話にでれないときやちょっとした疑問に関しても、素早くお返事をもらうことができました。

 

看護師 求人 鹿児島 メール

基本的には電話でのやりとりになりますが、病院の情報に関しては電話とメールでいただきました。忙しくて時間が取れないことが多いので、こういう風に臨機応変に対応してもらえるととても助かりますね!

 

メールで送られてくる内容は、看護体制や福利厚生、給料面、有給の消化率や離職率、他にもこちらが希望した内容を病院ごとに詳細を送ってもらえます。

 

私の場合は、急性期病棟での人間関係での躓きがあったため人間関係と福利厚生面を重視したいと伝えると、各病院の雰囲気も詳しく記載されていました。実際に電話でも各病院の特色や雰囲気を聞き、担当コンサルトのアドバイスのもと、2カ所の病院に絞り、面接を受けました。その際の担当コンサルタントの方のアドバイスも的確で、

 

「〇〇病院は忙しく回転が速いけれど、経験を積むためのサポート体制が整っている」
「そのための勉強会が月に〇回ある」
「大変だけれど、業務も分担・協力していく雰囲気の職場である」

 

などいい面、悪い面をきちんと教えてもらいながらのアドバイスがもらえるので、病院も絞りやすかったです。

 

病院のピックアップを終えると、面接の準備が始まります。大まかな流れとしては、

 

「面接の日程交渉」→「履歴書の作成と添削」→「面接対策と回答への添削」→「面接」でした。

転職サイトのコンサルタントさんって本当に頼りになる!

看護師 求人 鹿児島 コンサルタント

面接の日程ですが、面接当日までこちらが病院側と連絡はとることなく、すべてコンサルタントがすすめてくれました(^^♪

 

メールで面接可能な日にちをコンサルタントへ送り、その希望日の中から病院側とコンサルタントが話し合って、面接のだいたいの日時を決めてもらいます。その後、面接の日時確認のメールが届くので、問題なければ面接日の決定となり、面接日決定後は、履歴書の作成と面接対策を並行して行いました。

 

 

履歴書は、鉛筆で下書きしたものを写メールで添付し、確認してもらった後に清書していく形式でした。履歴書内にあるアピールポイントについても、ネガティブな文章をプラスなイメージになるよう文章の工夫や修正などの添削も行ってもらい、スムーズに進めることができました。

 

面接対策は、面接を受ける病院先で、過去面接時質問された内容がメールで送られ、その質問に対する回答をメールで作成し添削してもらいます。質問内容は、

 

  • 病院への志望動機
  • 看護師としての経験
  • 転職(退職)しようと思った理由
  • 当院に入職して何をしていきたいのか、学びたいのか

 

などですね。私は新卒から2年経たずの転職ということもあったので、その点を詳しく聞かれると思います、とのアドバイスをもらい、そこに重点を置いて対策を考えてもらいました。

 

看護師 求人 鹿児島 面接

面接当日は、面接時間前に励ましや体調確認のメールでのフォローもいただけて、心強い気持ちで面接に挑むことができ、面接時に堂々と答えることができました。内容は、メールとほぼ質問内容でした。事前に回答を添削してもらい練習していた質問内容だったので、スムーズに答えられ、手ごたえを感じられたように思います。(^^)v

 

さらに私の場合は、コンサルタントからアドバイスをもらっていた、新卒後の転職に点についての質問が長かったのですが、安心して答えることができました。プロの方に携わってもらうのとそうでない場合では、安心感やスムーズさが全然違うなあとしみじみ思いました。私一人だと慌ててしまって、きちんと答えられなかったと思います。緊張も相まって、思ったこと・伝えたいことをうまくまとめて相手に伝わるよう言葉にするのは本当に難しいですよね…。((+_+))

 

面接終了後は院内見学もさせてもらいました。看護師として働くことを考えると、職場の雰囲気や現場の人間関係などすごく気になるところですよね。いくら給料面や福利厚生が良くても、職場の雰囲気や人間関係がよくなければ仕事も苦痛に感じてしまいます。人間関係に悩んでいる看護師さんは多いのではないでしょうか…。やはり仕事をするなら、働きやすい環境でやりがいをたくさん感じれる職場を選びたいものです。

 

それに、看護師として色々な経験をしている方ほど、自分の中での重要視する条件があると思うので、自分の目で確認できる院内見学は外せないものではないでしょうか。院内見学を希望の場合はコンサルタントへ事前にその旨を伝え、とくにどこを見たいかなど細かく伝えておくと、見学の際に病院側から詳しく説明してもらえますので、入職後のイメージがより湧きやすくなると思います。

 

面接終了後には、再度電話でコンサルタントへ連絡を取ります。その際に、面接時にどのような質問をされたのか、手ごたえはどうだったのかなどをコンサルタントから聞かれるので感じたことを伝えていきますが、その情報は転職を考えている他の方にも提供されるのだとか。そうなると、コンサルタントからもらえる情報はとても貴重なものですね。(*^-^*)

 

面接終了の数時間後に再度コンサルタントの方から連絡が入るので、病院側が受けた印象などを教えてもらうことができ、数日後には電話にて合否の結果を受け取ることができました。事前に準備をしっかりできていたおかげなのか、面接を受けた2カ所とも無事内定をゲット!(^^♪

 

2カ所の病院の印象や、それぞれの病院側からの印象、待遇、院内見学での雰囲気など実際に見てどうだったのか、今後働いていけそうなのかをコンサルタントと相談後に転職先を決定し、無事今の職場へ入職することができました。入職前に白衣の採寸や提出書類などの手続きがあると思いますが、その日程までコンサルタントからメールで送ってもらえるので、本当に助かります。お世話になりっぱなしでした。( ;∀;)

鹿児島で転職するなら

転職後の配属先は脳梗塞・脳卒中後の回復リハビリ病棟でした。スキルアップ目的のため、急性期病棟への配属希望でしたが、人数の関係上リハビリ病棟への配属になりました。当初、希望とは違う部署になり転職したことを後悔していたのですが、今はやりがいを感じながら楽しく仕事をしています。

 

配属先は脳卒中センターが隣接しており、入院からリハビリし退院までの流れを学ぶことができる場でした。また、1週間に1度Drより入院患者の例を用いての脳疾患に関する勉強会や、OT・ST・PTなど他職種とのカンファレンスもあり、多方面からの患者へのアプローチの仕方・知識を得る場にもなっているため、結果として自分にとってプラスとなり、転職して本当によかったなと感じています(*^▽^*)

 

転職前の慢性期病棟は老年期の患者さんが主だったため、老年期における知識や看護技術を経験する機会が多く他職種とのかかわりもほとんどなかったのですが、転職後は様々な年齢層の患者さんと触れ合うことができ、成人期〜老年期における脳疾患別看護過程を経験できて、とても勉強になっています。脳に関してはとても興味があったのでとってもありがたい環境です。給料面や福利厚生についても、転職後の病院のほうが賞与も高く、転職前よりも年間30万〜40万円ほどプラスになり、資格手当・夜勤手当なども全体的にあがり、月々の給与が2万程の差がでました。お給料面がよくなるとやる気もでますよね。

 

看護師 求人 鹿児島 今給黎総合病院

けれど、病院もピンキリ…。鹿児島は地方になりますし、都心部みたいに平均して給料面がとびぬけていいわけでもありませんよね。美容外科でもない限り、都心部に近いお給料を見込めることはまず厳しいと思います。さらに、いざ入職してみたら自分が思っていたのと違ったということも多々あります。そこに「市電の近く」「残業なし」「夜勤専従がいい」「夜勤なしの日勤のみ」などのこだわり条件も…と考えると、かなり病院が絞られてしまうのではないでしょうか。(;´・ω・)

 

けれど、第2新卒さんや、私のようにスキルアップ目的、仕事が生きがい!という方なら、鹿児島で特に忙しいと有名な今給黎病院や今村病院もいいかなと思います。

 

この2カ所は、転職サイトのコンサルタントの方からの評判がよく、若い看護師さんにおすすめする病院だそうです。逆に、徳洲会病院はあまりいい評判は聞かないのでおすすめはできません。特に第2新卒さんや若い方には…。けれど、年数を重ねて、慢性期病棟でゆっくり人間関係もほどほどに、パートで気楽に働きたいという看護師さんは、検討してみるのもありかなと思います。

 

条件さえあえば、離島看護師も個人的にはおすすめですね!海の綺麗な奄美大島でのお仕事も鹿児島ならではです。青く澄み渡った海をみながらゆっくりとお仕事できるし、お給料面も充実していますよ(^^♪

転職してみて思ったこと

 

看護師 求人 鹿児島

今回、私は転職サイトを経て入職をしましたが、必ずしも「転職サイトに登録=転職サイト経由の入職」というわけではないので、看護師同士の情報交換で気になった病院があるから内情を知りたい!などの情報をもらうために利用するのもひとつの手かなと思います。もちろん、転職サイトを利用しての入職だと色々特典がつく場合もあるので、私みたいにそのまま入職という方法もあります。

 

転職サイトに関してですが、マイナビ看護師に限らずどの転職サイトにも言えますが、担当コンサルタントとの相性やその方の裁量の違いがあります。もし転職サイト経由での入職を考えているなら、何か所かの転職サイトを利用して色々なコンサルタントの方とお話ししてみると、より素敵な職場と出会える可能性も広がるのではないでしょうか。

 

どんな理由にせよ、登録するとコンサルタントの方から電話がくるので少し億劫に感じるかもしれませんが、その場合は「他のところで転職先がみつかりました」「まだ転職はもう少し先で〇月から考えています」とお断りを入れれば、電話はこなくなります。転職サイトの活用法はたくさんであるので、個人にあった使い方をしてもらえればと思います!

 

では、素敵な職場との出会いがありますように。明日も1日頑張っていきましょう♪